作品紹介『天木の卵』

【内容紹介】  あの日カーフが拾ったのは、角が生え、首や腕が鱗に覆われた大柄な男だった。  その男を利用して稼ごうと考えたカーフだったが、ことはそう上手く運ばず、思わぬ窮地に立たされてしまう。  この出会いは彼の理不尽な人生に追い打ちをかける不幸だったのか、それとも── 「竜と孫娘」シリーズと同じ世界観で語られる、ある男の救いの物語。 <読み切り/ファンタジー/異種族>【頁 数…

続きを読む

10/28「the woRks HALLOWEEN HAVOC 15」に参加します(10/7修正あり)

※2018年10月7日:当サークルの撤収時間を修正しました。 こんにちは! イラスト担当の桐沢です。 今回もイベント参加のお知らせをしにやってきました。 平成30年10月28日(日)開催の 創作中心・お茶会&交流会イベント「the woRks HALLOWEEN HAVOC 15」にて、 まぼろし出版の冊子を頒布します。 サークル名は、 桐沢鷹名の個人サークル「鯨岬の…

続きを読む

5/4「the woRks original 36」に参加します

こんにちは! イラスト担当の桐沢です。 イベント参加のお知らせをしにやってきました。 平成30年5月4日(金・祝)開催の 創作中心・お茶会&交流会イベント「the woRks original 36」にて、 まぼろし出版の冊子を頒布します。 サークル名は、 桐沢鷹名の個人サークル「鯨岬の空」(くじらみさきのそら) になります。 今回、新刊はありませんが、 竜と孫娘…

続きを読む

作品紹介『暁に放たれた矢《後編》』(竜と孫娘4)

「でも、私は本当のあんたを知らない」 【内容紹介】  禁忌を犯し捕らえられたエシュケ。彼の目的は命をかけてレノルへ想いを伝えることだった。  エシュケに惹かれていることを自覚したレノルだったが、彼の想いを受け入れるということは、祖父クロウブとの永遠にも近い別れを意味していた。  選ぶのは家族か、エシュケか?  レノルにとって惑いに満ちた六日間が始まる── 「竜と孫娘」シリーズ第四…

続きを読む