作品紹介『天涯の花嫁』(竜と孫娘1)

18:15 / 記入者:桐沢 鷹名
天涯の花嫁アイコン.jpg
天涯の花嫁表紙.jpg【内容紹介】
 地方領主グレンバック家の奥方は、領地から遠く離れたウィグ族の村へ来ていた。不本意ながら、息子・エシュケの嫁となる娘を迎えるために。
 息子が望んだその嫁は、人間とは姿の異なる種族、竜の末裔と言われる竜人の血を引く娘なのだ。
 そして、その娘の祖父には、ある力があった──

 竜人と人間のクォーター・レノルを主人公に、生粋の竜人である祖父との交流を描く「竜と孫娘」シリーズ第一弾にして、物語の一幕を切り取った番外編。
<シリーズ物/番外編/ファンタジー/異種族>
【頁 数】16頁
【サイズ】A5判 2段組み
【製 本】中綴じコピー本
【発行日】2014年7月26日
【頒 価】無料配布
※イラストは表紙のみ。あとがきに4コマ漫画あり。