作品紹介『暁に放たれた矢《後編》』(竜と孫娘4)

00:09 / 記入者:桐沢 鷹名
表紙アイコン.jpg
「でも、私は本当のあんたを知らない」

表紙.jpg【内容紹介】
 禁忌を犯し捕らえられたエシュケ。彼の目的は命をかけてレノルへ想いを伝えることだった。
 エシュケに惹かれていることを自覚したレノルだったが、彼の想いを受け入れるということは、祖父クロウブとの永遠にも近い別れを意味していた。
 選ぶのは家族か、エシュケか?
 レノルにとって惑いに満ちた六日間が始まる──

「竜と孫娘」シリーズ第四弾。
大人への道を戸惑いながら進んでいく、レノルたちの青春と恋愛編・後編。
<シリーズ物/ファンタジー/異種族>
【頁 数】108頁
【サイズ】A5判 2段組み
【製 本】平綴じコピー本
【発行日】2018年2月4日
【頒 価】500円

挿絵3-1.jpg挿絵3-2.jpg

挿絵4-1.jpg挿絵4-2.jpg